机の作り方

だいぶに前に購入した分厚い杉の板(500円)を今度の出店用に棚 兼 机として加工。
やっていること、出来上がりを見ると簡単に見えるが、なかなか簡単な事が難しい。

まずは、購入した材を加工しやすくするために、直角をつくっていく。
この工程が一番感じんでありながら、家庭ではなかなか難しい工程。

手押しカンナと自動カンナとバンドソーのお陰できれいな天板をつくることができました。

今回はイベントで使う机兼棚のため、軽くて、持ち運びがしやすいように
足もシンプルにして完成。

やはり、工作機械があると出来栄えとかかる時間が全然ちがいます。

スポンサーリンク

★クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
あと1つ、お願いします!

フォローする

スポンサーリンク