秋のツクワカ企画 第3夜 〜お箸〜

スポンサーリンク

第3夜 お箸をツクる

DSC00751_Fotor
秋のツクワカ企画 第3夜目はお箸でした。
用意した材木は、ヒノキ、ホワイトアッシュ、モアビ、ナラ、タモ、メープル、メルサワ。

参加してくれたのは仕事帰りのサラリーマン方。

一つは最近箸を使うようになってきた子供のために。
一つは奥さんのため。
一つは自分用。

カンナを使って削るので 初めてカンナを使うと
これがなかなか上手くいかないのですが
1本を作り終えるころには
カンナの調節も様になってきています。
(金槌で刃の出し入れの調節をする)

DSC00736_Fotor

最初、娘にはスプーンの方がいいかなと思っていたらしいのですが、
最近お箸を使えるようになったし、家族みんなで手作りのお箸を使うのもいいかもと。
ちなみに箸の長さは人差し指と親指を直角に開いて長さの1.5倍が基準なので
子供の手の大きさに合わせて箸を作ることもできます。
が、家では大人の箸を使いたがるということで今回はみんな同じ長さに。

う〜んいいね。
DSC00747_Fotor

最後は顔出しNGということですが、
記念写真をパチリ。
選んだ木材は左から
タモ、モアビ、ホワイトアッシュです。

もう一人の参加者は
お箸よりもまずはスプーン。DSC00757_Fotorしかも左利きに適したスプーンということで、
左利きの方が食べやすい形をデザインしていました。

DSC00767_Fotor

第3夜のワカる

参加してくれたのは仕事帰りのサラリーマン方。
話す内容も日本を引っ張っているようなお話で盛り上がり。
家族がいたり、単身だったり、それぞれのステージを味わいまくっていますね。

日々多忙の中でも、
木を加工している時間はすごい集中できた!意外に無心になれた!
なにより良い土産ができたという
感想を頂き色々ワカり感じてもらえた第3夜でした。

スポンサーリンク