松の葉っぱで しゅわしゅわサイダー をつくってみる

山の恵み 自然の恵み 木の恵み

そうそうれは

松葉サイダー

昔クッキングパパを読んでいて知った松の葉っぱのしゅわしゅわサイダー

自然の酵母が生み出すそのドリンクを飲んでみたくて作ってみました。

スポンサーリンク

解説

松の葉っぱについている酵母菌を砂糖水に浸けることで発酵させて炭酸ガスを発生させます。

天気が良ければ3日放置でサイダーの完成

材料

  • 容器にみっちり入る松の葉いっぱい
  • ペットボトル(できたら炭酸水のがいい)
  • 容器に対して1割分の砂糖
  • お水

作り方

1、松の葉を集めてきて、洗う

2、いっぱいまで詰める。ここがけっこう大変。そして、容量対して1割の砂糖を入れた砂糖水を入れる

3、あとは日当たりのよい所で放置で完成です。

完成&試飲

そして5日ほど経ったのがこちら。外側はカチカチでかなり炭酸ガスが発生。そしてだいぶ色が脱色しています。

色が黄色っぽいのは、お砂糖をてんさい糖にしたためです。白砂糖でつくればもっとクリアになるはず。

ということで味見です。

しゅわしゅわ~

松の葉の香りがします。甘い漢方みたいな感じ???

僕は問題なく行けますが、僕以外の家族は一口飲んでOK、満足ということでしたw

そして、味はもとより、山の恵み、自然のものでここまで炭酸を味わえることが感動です。

ということで、今度はもっとクリアなサイダーを作るべく白砂糖で再挑戦。

左の茶色は一週間つけた結果です。

色の変化が不思議だなぁ

スポンサーリンク

★クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
あと1つ、お願いします!

フォローする

スポンサーリンク