ばらすとわかる~竹釘~

古くて捨てられていたタンスをばらしてます。色あせた板もカンナをかけ直せば、美しい木目が出てきて(写真:釘の下の板)、このタンスが作られた当時を感じずにはいられません。板と板の結合には竹釘を使っていて、この竹釘は一本一本手作りなんです。今では材料というものは均一化されているけど、昔の家具の釘は一本一本カタチが違くて、そんな違いから、一つのモノができるまでに本当にたくさんの手がかけられていることがわかります。手がかけられているって、なんか気持ちもこもっていていいですね。

【ツクワカスケジュール】
・5月14日 ママママルシェ出店 11~16時 http://ameblo.jp/manamamaruche/
・5月20日 売木村 星の森音楽祭出店 http://hoshinomori.urugi.jp/
・6月7日 ログの雑貨屋さん 出店 http://roguzakka.exblog.jp/
・7月下旬の土日 覚王山祭り (予定)
・8月6日 ROCK FILL JAM in ala (予定)
・9月30日、10月1日 ながくてアートフェスティバル(予定)

#つくるとわかる  #タンス  #リメイク  #釘  #竹釘  #a bamboo peg

スポンサーリンク